兵庫県宍粟市千種町の豊かな自然に抱かれてのびのび育ったニワトリと有精卵
  

 
朝日がさしてきました。今日も一日始まり。
「まずは仕事。働かざる者(鶏?)食うべからず。」産卵箱に入って卵を産みます。だいたい9時頃までに産んでしまいます。「お〜い、早くどいてくれ!!」
産卵箱の後ろに卵が転がります。
産むのと同時くらいに餌やりのはじまり。「産みたいは食べたいは」で大忙し。(中学生の研修生です)
みんな一斉に食事開始。

草からつまんで食べて行きます。
黙々とただ食べる。
えさが一段落したら水を飲みます
山のわき水はうまいなあ〜
食後の休憩 あとは一日のんびりと
砂浴び 日に当たりながら土を体にかけて体を掃除しています。
外が雪でも元気です
夜 暗くなるとみんな止まり木に止まります。あいてるところを見つけてきれいに並びます。朝までゆっくり おやすみなさい。